桑田真澄の嫁は外国人ですか?画像はある?


桑田真澄さんの嫁は「外国人ですか?」とネット上ではよく言われていますね!その疑問には何か、根拠があるのでしょうか?また、画像があれば分かりやすいかも知れませんね!桑田真澄さんの嫁は「外国人ですか?」の問いに応えるべく、画像も含めて検証してみたいと思います!

スポンサーリンク




桑田真澄の嫁は外国人ですか?画像は?

どうして、ネット上で桑田真澄さんの嫁が「外国人ですか?」と問われるのでしょうか?見た目がハーフっぽいのでしょうか?確かに見た目がハーフっぽければ「外国人ですか?」と言われるのもうなずけます!画像があると、よりありがたいですよね!(^^)

桑田真澄の嫁との結婚はいつ?

「外国人ですか?」と言われる嫁と、桑田真澄さんとの結婚はいつだったのでしょうか?これは1991年12月にさかのぼります。お嫁さんはCAでした。当時桑田真澄さんはモテまくりで、CAの方から連絡先を書いたメモを渡されるのは日常茶飯事だったようです!

もちろん今のプロ野球選手も、メチャクチャモテますよね!これは女性の『よりよい遺伝子を残したい』という本能に基づく為、当然のことなんですよね。桑田真澄さんも例にもれずというか、今のお嫁さんと結婚することとなります。

桑田真澄の嫁が中国人とハーフの噂は?

「外国人ですか?」とネット上で言われている、桑田真澄さんのお嫁さんですが、『中国人とのハーフ』という噂もあるんですね!これはやはり、画像で検証するのが一番でしょう!桑田真澄さんとお嫁さんの2ショット写真がこちらです!

(出典:http://itihaya-ibento.click)

少し分かりにくいですが、さすが元CAという華やかさは感じますね!そして純日本的な顔立ちに思えます。実際、桑田真澄さんのお嫁さんはハーフではなく、日本人との事です。

桑田真澄の嫁は外国人ですか?と言われる理由は?

それではなぜ、桑田真澄さんの奥さんが「外国人ですか?」と言われるのでしょう?それは奥さんではなく、桑田真澄さんの次男のルックスに関係しているんですね!

スポンサーリンク




桑田真澄の次男は外国人ですか?ハーフ?

桑田真澄さんの次男はブライダルモデルをしていて、最近はテレビでもよく見かけるようになりましたね(^^)

画像はこちらになります!

(出典:http://deai-wakare.tokyo)

日本人離れしてますね!確かに桑田真澄さんの息子さんがこの画像のビジュアルなら、奥さんは「外国人ですか?」となるのもうなずけます!
桑田真澄さんの次男のこの画像の方は『Matt』の名前で、最近はテレビでも良く見るようになりましたね。そしてこのルックスなので、どうしても“整形疑惑”も付きまといます!

『Matt』さんの整形に関しては、こちらの記事でも書いています!
桑田真澄の息子(次男)は父親に似てない?

桑田真澄の甲子園のエピソードは?

桑田真澄さんといえば、清原和博さんと共にPL学園で1982年から1984年まで5回連続甲子園に出場しました。そして桑田さんは甲子園で20勝を挙げる大記録を打ち立てたんですね!甲子園で大記録を打ち立てながらも、桑田さんはどうしてもプロに行きたかったために、連投による肩の負担を最大限に減らす努力をしました。

バッターに対しては三振を取りに行くのではなく、少しでも投球数を減らす為、初球から打ち取る投球を心がけました。そして監督に直訴して大会直前は投げない期間を設けました。全ては甲子園で肩を壊してプロ行きを断念する事態にならないよう、自分の体を守り抜く為だったんです!それは、素晴らしい才能を持ちながらも甲子園という(ある意味)魔物によって潰され、プロ行きを断念せざるを得なかった球児を数多く見てきた桑田さんが考え抜いた末に編み出した、最善の策だったと思います。

桑田真澄の巨人入団時の闇とは?

桑田さんはPL学園から1984年のドラフト1位で巨人に入団した訳ですが、この時も世間を騒がすような事態が発生しました。当時桑田さんは早稲田に進学する事を公言しており、「王監督の元で野球がしたい」と公言していた清原さんを巨人が1位指名するものと思われていました。

ところが実際のドラフトで巨人は桑田さんを1位指名し、桑田さんも早稲田に進学する事なく巨人に入団しました。他球団は当然桑田さんを指名することは念頭にありませんでした。清原さんは無念の涙で西武ライオンズに入団した訳です・・・この事に関しては、桑田さんと巨人の間には「巨人に入る為、早稲田進学を希望していると公言する」という密約があったのでは?と言われました。

桑田真澄に逮捕の過去があった?

ドラフトに始まり、巨人入団初期の桑田さんには、とにかくダーティなイメージが付きまといました。1989年には当時クリスチャン・ディオール専属モデルであったアニータ・カステロさんの暴露本「愛のローテーション」で、生々しい一夜を暴露されました。これは、桑田さんから猛アプローチしての交際を、マスコミに交際発覚後に桑田さんが及び腰になった事からアニータさんが怒ったものと言われています。

1990年には、桑田さんが会員制メンバーズクラブの社長に登板日を教えたり、現金を貰ったりして、いわゆる野球賭博に関与していたのではないかと問題になりました。これは、当時桑田さんと親交のあったスポーツメーカー社員による暴露本「さらば桑田真澄、さらばプロ野球」で発覚したんですね!結果的に桑田さんは1カ月の謹慎と罰金1000万円の処分を受けることとなりました。

そして1991年には不動産投資に失敗して約20億円とも言われる借金を抱えてしまいました。実際にはこれは桑田さんのお姉さんの元夫が「桑田真澄」名義で引き起こしたものだったのですが、読売グループがこの問題の解決に動いた為、桑田さんは週刊誌や他球団のファンから「投げる不動産屋」などと批判されました。

しかし桑田さんはこの後、投手として安定した好成績を残し、ひたむきに野球に取り組む姿勢を見せることで、だんだんクリーンなイメージに変わっていったんです。

スポンサーリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL