三代目JSB 札幌公演中止はなぜ起きた?


12月24日、25日に札幌ドームで行われる予定だった三代目J Soul Brothers From EXILE TRIBEのライブツアー「三代目J Soul Brothers LIVE TOUR 2016‟METROPOLIZ”」が、公演中止となりました。

PKCZ(R)のメンバー3名とスタッフ3名が接触事故にあった事が原因のようですが、なぜ三代目JSB 札幌公演が中止になったのでしょう?

そしてなぜ、接触事故がおきてしまったのでしょうか?

スポンサードリンク




三代目JSB 札幌公演中止の背景は?

さて、なぜ三代目JSB 札幌公演中止になったか、その理由としまして、このライブに出演予定であったPKCZ(R)のメンバー3名とスタッフ3名が接触事故にあったという事なんですね。

所属事務所の発表なんですが、、札幌への飛行機が悪天候により欠航となり、新幹線で函館に向かって函館から現地プロモーター手配による車両で札幌へ向かっている途中で車両との接触事故にあったとのことです。

PKCZ(R)のメンバー3名とスタッフ3名、そして運転手の容態は命に別条はなかったようなので、良かったですね^^

そうはいっても、三代目JSBと、PKCZ(R)のメンバー、そしてスタッフ間の協議の結果、ライブ構成の変更が難しいである事、そしてやはり今まで一緒に活動してきた仲間であるPKCZ(R)メンバーが事故にあった状況でのライブは無理、との判断から札幌公演中止になった訳ですね。

これぞ男の絆ですね!

三代目JSB 札幌公演中止はなぜ起きてしまったのか?

そもそも接触事故が起こらなければ、このような事態(札幌公演中止)にはならなかったはずです。

なぜ、このような事になったのでしょう?

北海道では今回、2つの低気圧が接近して暴風雨に見舞われ、日本海側とオホーツク海側を中心として、何と50年ぶりの記録的な大雪だったんですね。

事故が起こった現場も、今回の悪天候でアイスバーン状態だったようです。

この事故により、命に別条はないというものの、MAKIDAIさんはろっ骨骨折、肺挫傷、脳震盪、打撲。

VERBALさんはろっ骨骨折、肺挫傷。

DJ DARUMAさんは頸部の痛みと診断され、ツイッターなどでは三代目JSBファンが安否を気遣う声が多数挙がっています。

そして、なぜ札幌公演中止になったのか北海道の三代目JSBファンは、やはり落胆を隠せないでいるようなんです。

HIGH&LOW THE LIVEツアーもなぜか北海道では行われなかったですし、今回のライブは三代目JSBファンはより一層楽しみにしていたことと思います・・・

スポンサードリンク





三代目JSB 札幌公演中止に批判の声も?

所属事務所社長のEXILE HIROさんは公式サイトで、今回の札幌公演中止を謝罪しました。

しかしツイッターなどでは、PKCZ(R)メンバーとスタッフの乗った車の運転手(なぜコンビニを出た後に確認不足で車道に出たのかetc)や、札幌公演を中止にしたことなどに批判の声が多数挙がっていることも事実です。

しかしこういった事は実際現場にいないと、本当の事は分からないですからね・・・

あとは、今後はこの時期に北海道での公演はやめるべき、といった声も挙がっています。

とにかく、事故に会ったPKCZ(R)メンバーとスタッフさんたちも、一刻も早く回復してほしいですね!

スポンサードリンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL