米倉涼子、離婚の成立はいつしたのか?


女優の米倉涼子さんの離婚が成立したという事ですが、それがいつかというと、昨日の12月30日だったんですね。

以前から「いつ離婚が成立するのか」と噂されていた米倉涼子さんだけに、今回の報道で一段落ついた感がありますね。

スポンサードリンク




米倉涼子の離婚は当初から囁かれていた?

昨日離婚が成立した2人の出会いはいつだったのでしょうか?

2014年の12月に2歳年下の会社経営の男性と結婚が成立した米倉涼子さんでしたが、出会いは2011年の冬に米倉さん行きつけのバーだったそうです。

高身長でイケメンな彼に米倉涼子さんが一目ぼれし、話しかけたんですね!

さすが、元祖肉食女子といった感じです^^

普通は大物女優から話しかけられるとドキドキしてしまうものだと思いますが、彼は冷静沈着だったんですね。

米倉さんはドラマで見せる姿と違って、M気質で根暗な部分がある為、彼にどんどんはまって行ったんです。

米倉さんの旦那さんは元々はリクルートの契約社員で、そこからトップ営業マンとなり2012年の夏に独立して今は年商2億円となりました。

しかし独立して最初のうちは資金がなかった為、米倉さんの提案で資金を浮かすための同棲生活が始まったのです。

離婚は当然だった?ゆがんだ同棲生活!

米倉涼子さんの旦那さんは同棲生活が始まると、米倉さんの友人や米倉さん自身を否定し、洗脳行為を始めました。

そして門限を決めるなど、米倉さんの行動も制限し始めました。

酔って帰った米倉さんに激怒したりした為、米倉さんは飲み会でも門限の時間が近づくと酔いを醒まそうとしていたようなんです。

米倉さんの旦那さんは典型的なDV気質のようで、暴力をふるう→優しくなったり謝ったりする、といったアメとムチを使い分けていたようです。

以外にも米倉さんは彼が初めての同棲相手だったので、我慢するのが当然と思っていたのかも知れませんね・・・

結婚前からすでにいつかは離婚成立の影が見えていた感じもしますね。

スポンサードリンク





米倉涼子が離婚を決意したのはいつ?

米倉涼子さんと旦那さんのゆがんだ関係は、公の場でも行われ、彼の地元での飲み会でも米倉さんを怒鳴るなどした為、米倉さんはトイレにこもって泣いていたそうです。

これら一連の行為は、もちろん旦那さんの生来の気質もあるかとは思いますが、やはり米倉さんからアプローチしたという事で、「大物女優が自分にほれ込んで、向こうからやってきた」と必要以上に自信をつけさせる結果となったのではないでしょうか?

そして米倉さんへの言葉の暴力が日常化するさなかに、米倉さんは結婚を決意しました。

それは「いつか離婚」というリスクをはらんだ賭けでもありました。

「結婚すればいつか変わってくれるはず」

「いい奥さんになればいつか変わってくれる」

そんな思いがあったんですね。

しかし、旦那さんは変わることはなく結婚成立から5日目の大晦日、クラブでのカウントダウンパーティーで、酔った旦那さんが怒って米倉さんの首を絞めだしたのです。

米倉さんの結婚生活は最初から「離婚成立」の文字が頭にあったのかも知れませんね。

旦那さんが変わることはなく、別居を経て協議離婚が成立した今、米倉涼子さんは「洗脳が溶けた」と知人に話しているそうなんです。

スポンサードリンク




関連記事

「米倉涼子の元旦那」太田靖宏の会社は?

米倉涼子の離婚は夫が原因?

米倉涼子は安住紳一郎と再婚する?

米倉涼子の元旦那、太田靖宏の写真はあるの?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL